この記事は約 4 分で読めます。

最近のニュースは悲しい出来事で埋められていて残念に思います
早く平和な毎日になるよう、手を合わせて祈る毎日です

そのような中で心温まるのは
お客様からの妊娠のご報告や
お手紙です

今日はSさんからのお手紙をご紹介いたします

Sさんは、とても胃腸が弱く
まずは胃腸を整えることを大切にしながら
月経周期を整えていくことから始めました

悲しい流産の経験を乗り越え
あきらめず、通ってくださったこと
私もとても心に残っております

弱かった胃腸も、徐々に丈夫になり
消化に負担のかかる種類の漢方薬が服用できるようになられた頃
コウノトリが運んできてくれた赤ちゃんでした

偶然私のところで出会って頂いたお友達の方も
同じころに妊娠され、お手紙を読んでその偶然の出来事に
感動いたしました。

以下お手紙です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ごぶさたしております。去年末に妊娠の報告だけはさせていただいていたものの、その後全くお店のほうに顔を出すことができず、大変失礼をいたしました。
昨日7月2日に、3210gの男の子を無事出産することができました。
(今、佐藤クリニックの病室でこの手紙を書いています。ここから聡先生に出産報告を書くのが夢でした!)お産は、子宮口がなかなか開かず、初産以上に時間がかかり、なんと3日がかり!お腹に宿すのに時間のかかったこの子は、今度はよっぽどお腹から出たくなかったのかな・・・と、元気に産まれてくれた今となっては、笑い話の、いい思い出です。
1人目を出産してから、なかなか次の子に恵まれず、本陣薬局さんに通うこと1年・・・。2回も妊娠させていただきました。残念ながら1回目めは初期流産に終わってしまいましたが、半年後再び妊娠し、本当に無事に産めるのかと最後まで不安の日々でしたが、妊娠中はつわり以外、何のトラブルもありませんでした。冷静に考えれば、1年で結果が出るなんて順調なことなんですが、自分が当事者であった1年間は、漢方の効果に自信も持てず、焦ってばかり、お店に伺っても、毎回泣いたり、グチを言ったりすることばかりで、特に流産後は気持ちもふさぎがちで、ご迷惑をおかけしたと思いますが、いつもいつも、優しく根気強く、私の話を聞き、励ましてくださり、本当にありがとうございました。

あとそれから、先生のところで再開した さんとも、佐藤クリニックで再会することができました!もともと、予定日が1週間ちがい、という偶然さでしたが、産前学級で再会し、私が予定日より1週間早くに産気づいてしまったので、もう会えないだろうと思っていたら、 さんは予定日より2週間も早く出産されていて・・・で、結局お産入院でも再会するという不思議なご縁でした。
これも本陣薬局でいただいた、すてきなおまけの1つかな?と感じています。

この春小学校1年生になった上の娘も、本当に弟の誕生を喜んでくれています。時間は、ずいぶんあいてしまったけれど、上の子の子育てが、ある程度落ち着いた頃に再び赤ちゃんのお世話をできる喜び、上の子が小学1~2年生という大事な時期に、仕事を休んで家にいられる幸せ・・・。今まで自分を苦しめていた考え方のすべてが、逆にラッキーなことのように思えて、時期を選んで二人めはやって来てくれたんだと思えるのも全て、聡先生のおかげです。先生、本当ありがとうございました。
大変なお仕事でしょう。どうぞお身体に気をつけられ、これからもたくさんの女性に幸せをさし上げて下さい。
うまくまとまりませんが、お礼とご報告とさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このようなお手紙を拝読すると
責任の重さとともに
まだ授からない方の為に、更に頑張らなければいけないと思う私がいます
ありがたいと思います。

昔愛犬のお産に立ち会ったことがあります
その時代フィラリアに関してのケアがなく
大型犬で、外で飼っていたため、フィラリアで心臓が弱っており
8匹のお産で力尽き、フラフラになっていました
そんな中、懸命に生まれた子犬を守ろうと自分の命ををすべて使い尽くすかのように
一生懸命母乳を飲ませ、子犬をなめ、お世話をしながら、力尽きて亡くなっていきました
母犬の、子犬を守ろうとする姿は今でも脳裏に焼き付いています

子供の命は尊く、勇気を与えてくれます
世の中のすべてのお子様がご両親のもとで安心して幸せに過ごせるようになりますように