この記事は約 2 分で読めます。

Sさんは30代の女性です。
子宝に恵まれ3人のお子様の育児しながらも、お仕事をされています。
3年前の妊娠中に自律神経失調気味のめまい、動悸などを起こされてから体調が崩れることがあり、昨年の今頃、呼吸もできないぐらい苦しくなってご来店されました。
めまい、立ちくらみ、動悸、むかつき、過呼吸様症状があり、まさに暗やみの中といった感じです。クリニックからも安定剤などが処方されています。

Sさんには温化寒飲・健脾利水の働きのある漢方薬をお飲みいただきました。
症状は一進一退を繰り返しながらも3ヶ月目で日常生活が普通に送れるようになり、6ヶ月目で漢方薬の服用を終わったのです。
が・・・
漢方薬をやめてから2週間ほどでまたフラフラするとのこと。
今回は補血調経、化痰熄風薬を加え、6ヶ月目になります。
現在、めまいはほとんどなく、お仕事も非常に忙しい時期がすんだそうで、漢方薬は服用量を減らしているところです。

Sさんのお仕事はPCの業務がとても多く、めまいの方にはPC業務は本当によくないようですね。
先日は、首筋から肩にかけてとてもこっているとのこと。また前日は腰が痛かったとおっしゃいました。
糸錬功でさぐっていると、Sさんボソッと

「マウスかなぁ・・・?」

確かに肩こりは筋肉の緊張のようです。
お聞きすると、職場で以前はお仕事によって使うPCが違ったりして、あちこち動いて仕事していたのが、この春から自分の机のPCだけでほとんどすべての業務ができるようになったそうです。
業務としてはとても効率が良くなったのでしょうが、結果一日中机に座りっぱなし、PCに向かいっぱなしになってしまいました。
きっと前日の腰痛も無理な体勢での座りすぎからくる筋肉の緊張だったのでしょう。

PC業務ばかりの皆さん、大丈夫ですか・・・はてな

eb6b831b.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします