この記事は約 1 分で読めます。

二月の末の話です。

本来なら中学校では学年末試験!!  

おぼっちゃまは入院中

で、試験はパスかというと、世の中そんな甘くはありません。

ちゃんと病院で受けるのです。

でも、とおぉっーーーー?てもやさしい中学校の先生方・・・ウインク

試験当日、済んだ科目の試験用紙を持ってこられ、

「授業受けてないのでできないと思いますが、一応の参考ということで・・・。とりあえず自分の力で、時間内でやっといて下さい。」

こりゃあまーーーーい!!  古っ(^_^;)

この言葉に俄然息を吹き返したおぼっちゃま。

なんと、夕方に持ってこられた4科目全部夜までにやってしまいました(@_@)。

次の日も、夜見舞いに行ったら、ほとんど済ませて涼しい顔してTV見てます。

「だってこれ成績に関係ないんやろっ笑い!」

あん?なんじゃそれ、

成績に関係ないから頑張って済ませたの?

普通は成績に関係するから頑張るんとちゃうんかい?

(もちろん、これで成績がついたらえらいこっちゃという答案用紙でしたが・・・)

一言

「やれってうるさく言われんのなら、苦痛じゃないんやわ!」

って、

あーそうかい、いつもうるそーござんしたネ

うるさく言われる前にやったらどうなんよ!!怒り

1f1df2c4.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします