この記事は約 1 分で読めます。

この日曜日は伝統漢方研究会の定例勉強会で大阪へ出張でした。

米原で電車にはまだ時間があったので、待合室に入りました。

おや?あそこに座ってる男性、どこかで見たことあるような???

二人の子供連れてます。

うーん、高校の同級生の○○に似てるなあ~

あんまりじろじろ眺めるのもいやらしいので、チラッチラッと見てました。

やっぱり似てるわ。

でも、向こうの男性もたまに私と目が合うのですが、知らん顔してるし・・・

顔つきは似てるのですが、最後に会ってから十年以上経ってます。

割腹がよくなって、貫禄がでて、いわゆるりっぱなおっさん…(^_^;)

何度も声をかけようかと思ったのですが、他のお客さんもいるし、もし間違えたらめっちゃ恥ずかしいし・・・

やっぱやめとこ

と思ったその時

その男性が、連れの子供にむかって

「横丁のよこっちょ・・・」 

出たーぁびっくりロケット走る

まちがいない、このしょーもないダジャレのセンス!

男性にむかって言いましたよ

「○○ちゃうか?」

気づきました

「うーん? ・・・ ・・・ 竹内か?!」

「おー!!」

てなわけで、同級生の見極めのポイントは

昔も今も変わらないしょーもないダジャレでした困った

caa9402c.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします