この記事は約 4 分で読めます。

今日は、秋葉祭46ccee79.jpg

  3月の大きな行事です。
  とても寒い日で、雪がちらついていました。

45fc96a5.jpg

子供達の榊は、あまりの寒さにあっという間に走り去っていってしまいましたびっくり

8d4b0664.jpg

              ちょっと休憩ダッシュ
            もたれかかっているダイです・・
      歳には勝てず、少しへばっているかな?

0bbb4041.jpg

おっと危ない困ったびっくり
皆さん、だいぶお酒が入っているので
担ぎ手が暴れると、みこしが倒れそうになって、
こんなはらはらする場面もあります汗
大怪我につながるかもしれないと、
見ているほうははらはらします!
46af0f1b.jpg

ダイは、ぶるぶる震えて帰ってきました。
雪がちらついて、ちょっとつらい祭事でした。

各町の宿の方、ご準備ご苦労様です笑顔

今年も怪我無く、無事終わりました。
木之本の一大イベントです

最近月経不順の女の子が増えています。
とても賢そうな責任感の強いAさんもその一人。
Aさんブログを見てくださっているかな?

Aさんは今度高校3年生。

本当に大事な時期だと思います。
知人の紹介で来られるようになったのですが、
もう3年間も生理が来ていないので、お母さんと共に来られました。

  家漢方の本陣薬局                                                                                                                                      

応援して下さる方いつもこちらのクリックありがとうございますキラキラクローバー人気ブログランキングへ


きっかけは高校受験だったのですが、
この頃の月経はまだしっかりしていないことも多く、
少しのストレスで月経が来なくなってしまうこともあるのです。

実は、ちょうど高校受験の頃に体重が気になって、
ダイエットも・・・・
こんな女の子、案外多いのではないかしら。
なんか最近の子はかわいそう。
私の時代よりも、ダイエットを気にしていますね。

思春期を迎えると、女の子はふっくらしてきます。
それはとても大切なことで、
気にするべきことではないのですが、
モデルさんたちのスタイルは、細いですからね落ち込み

我流でダイエットをすると、血液の大事な成分が無くなり、
ホルモンを作ることができなくなり、
まだ月経がしっかりしていない年頃は、
あっという間に無月経になってしまいます。

早いうちなら、漢方薬で自然に来潮させてあげることもできるし、
子宮も異常なく成長できますが、
長期にわたると、子宮の萎縮につながり、
不妊症の原因となります。

病院側では、ホルモン薬を使うようですが、
ホルモン薬だけに頼るのは、私は賛成できません。

事実、3年間ホルモンで月経を起こしても、自分の力で来なかったBさんは、
当店に来られたときには、20前半だと言うのに更年期の女性と同じ症状で、
ルトラール(黄体ホルモン剤)で来朝させることを定期的に行っていたのですが、
体温もかなり高く、副作用だと思われる症状が結構出ていました。
体温は、低温期に36.5度以上であると、良い卵胞ができにくくなります。こうなると、本当に大変で、月経が正常に来るようになるまで2年かかりました!

Aさんは3ヶ月目に、少し出血するようになりました。
3年間、ホルモン薬を使う以外には全く出血しなかったのに!

これはとてもいい傾向です。

他に気になることがあって、そのことも大事に見守っていきたいと思いますが、
Aさん、心配しないで、受験頑張って下さい。
中医学は、体のバランスを整える素晴らしい健康法です。
受験のストレスも、緩和することも可能です(うちの娘のように!?)
どんな状況においても、サポートできる方法があるのが、
中医学の魅力です。

もう二度と、過去のようなことはしないと、
私に言ってくれたAさん。
そんなAさんのことは、誰も見放すようなことはしませんよキラキラ

  家漢方の本陣薬局                                                                                                                                      

この記事を書いた人

竹内 聡
2003年より不妊婦人科周期調節法の中国研修にて毎年研鑽を重ね、日本中医薬研究会「不妊症専門部会」の上級エキスパートとして活躍中。 ご来店いただいたすべてのカップルが、 笑顔でお帰りいただけるように!いつもそのような思いで店頭に立っております。担当:子宝/更年期/各種婦人病/産前産後のケアなど