この記事は約 2 分で読めます。

昨日は休み明けで、大変皆さんをお待たせしてしまい、
申し訳ございませんでした。

遠くからお越しになられた方は特にお疲れだったと思います。

もう一つ、休み明けにまっていた、お客様からのお手紙。
Tさん、Kさんありがとうございます。

そして、Rさん・・・
お手紙の内容を読んで、
沈み込んでしまいました。

不妊のカップルが抱える問題・・・

不妊という現実を目の前にしたとき、
夫婦の間には思ってもみない問題がでてきます。

2人はお互いに好きで一緒になったのに、
いつの間にか、子供を授かることに心がとらわれ、
夫婦の間がギクシャクしてくる・・・・・

今回のお手紙も、そのお知らせでした。
淡々と書かれている内容からは、
一生懸命悲しみをこらえている様子が、
痛いほど伝わってきます。

何のために結婚したのか・・・

子供が欲しいためではなかったはずなのに・・・
決定的にどちらかが原因で子供ができないと分かった時、

原因となった本人は自分を責め、
身を引くことを考えてしまう。

そして離婚・・

本当に悲しいことです。

このことを含め、今起こっていることが
Rさんにとって、次への幸せの一歩であればと、
心から思います。

反省することはあるかもしれない。
でも自分を責めないで欲しい。

すべては次への一歩と受け取り、
前へと進んでいただけたらと思います。

心を充分休めて下さいね。

ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は

こちらのクリックお待ちしておりますキラキラクローバー人気ブログランキングへ

  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔