この記事は約 1 分で読めます。

最近特に増えているのが、
看護師さんの相談です。

先日は手術室の看護師さんのお話を伺ったのですが、

手術室の仕事量は日によってとても格差があって、

忙しいときには本当に忙しいとのこと。

最近Sさんは、日勤にもかかわらず仕事が終わるのは夜中の2時・・・・

そんな日が多かったようで、とても疲れておられました。

話を聞いていると緊急のオペが入ったときは本当に緊張するとのこと。

時には命にかかわる状態だったりすることもあるようですから、

そのストレスは大変なことだと思います。

そんな中でご主人様も体調が悪く仕事が忙しいため、

自分の体よりも先に気遣っているSさん。

お二人のことを思うととても心配になりました。

看護師さんは今、慢性的な人手不足で大変なようです。

漢方薬が少しでもお手伝いになればいいなあと思います。

そう思っていたら看護師のMさんからメールをいただきました。

Mさんは顕微授精がうまくいき心拍は聞こえたものの、

胎嚢が小さくて心配していたのです。

無事成長してきているとのこと笑顔

このままうまくいきますようにキラキラ


ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は

こちらのクリックお待ちしておりますキラキラクローバー人気ブログランキングへ

  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔