この記事は約 2 分で読めます。

そうは言っても待ちきれない方もおられます。

漢方薬は、血流をよくしたり

疲労を回復したり

体の状態を、服用されだしたその瞬間から

改善していきますから

ちょっとしたことがきっかけで、流産されてしまったのであれば

すぐに妊娠しても、少しはお役に立つかもしれません

ただ、習慣性流産につながる危険性を考えると

とてもお勧めできません

よくよく考えて、後悔しないようにして欲しいなあと思います

まずは、体が充分休まっている、

気候も穏やかで、気分がいい

ストレスもそれ程なく落ち着いている

基礎体温がきれいで、生理の量も充分あり、生理痛など無い

そういった条件がそろっていたら少しは安心ですよね

一番よくないのは、心の傷がまだおさまっていなくて

不安で、自分の妊娠維持する力に自信がない状態です

せっかく妊娠されても、はらはらどきどきしながら毎日を過ごすことほど

妊娠維持に悪いことはありません

「急がば回れ」

時には亀さんのように、こつこつ進むことが、

結局はゴールに一番近い道と思っていただけたらいいなあと思います

PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m

1802d7d7.gif
  
クリックありがとうございますラブ

人気ブログランキングへ270cd21f.gif
クリックありがとうございますラブ