この記事は約 3 分で読めます。

引き続き研修の報告です

南京中医薬大学付属病院は江蘇省中医院ともいいます。

前回に記載させていただいた、夏先生の貢献などにより

この病院に莫大な予算が国から降りたそうです

その貢献をたたえて、劉院長先生が代表として胡錦涛国家主席から、栄誉ある言葉を授かったのです

中国の新聞記事をご紹介します。

今年3月5日に北京で開かれた

全人代(全国人民代表大会・日本の国会に相当する)の分科会にて、

胡錦涛国家主席江蘇省代表団の会議に出席しました。

胡主席は盛大な拍手の中で会場に入ったあと、まず最初に江蘇省の書記長より

「この方が江蘇省中医院の院長です」と案内され、

特別に劉瀋林院長と接見しました。

胡主席は親しく劉院長と握手しながら、

「江蘇省の中医のレベルが高いと知っています。

我々は病院の皆さんの努力と貢献に感謝しなければなりません」

と話しかけられました。

これは3月14日付けの『中国中医学新聞』にトップ記事として報じられました。

中国の国家主席が一地方中医病院院長に直々感謝の言葉を述べたことは、

中国できわめて異例なことだそうです。

夏先生の周期調節理論が中医学の画期的な理論として輝いていることが

証明された一件といえます。

その時の様子の写真が、座談会の部屋の真ん中に掲げてありました

bae2711f.jpg

病院は去年より一段と施設が整い

去年はまだ稼動していなかった生殖センターが稼動していました

d1989dca.jpg

病院の中も少しずつきれいに整備されてきています

去年までは1日の患者の数は5000人ほどだったそうですが

今年は1日7000人から8000人ほどだとのことびっくり

なんと大きな病院でしょう

7f53c295.jpg

入り口から入ったところです

79c13ea7.jpg

まだまだ、新しい施設がこれから建つようです

来年からの研修が楽しみです

スタッフ募集中!

?月?金曜 午後3時?8時 の間で応談

?土曜日 
   午前10時?午後8時の間で応談

?冬休み、春休み、夏休み期間中(月?土)
   午前10時?午後8時の間で応談

お仕事は店舗業務の補助全般です。
 

特別な資格は何も要りません

明るい方、人と話すのが嫌いじゃない方

接客業が好きな方・・・

東洋医学の知識を自然に身につけることができます

興味のある方はご連絡ください
PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m

赤ちゃん待ちぶろぐ5dda0cc8.gif
  
クリックありがとうございますラブ

人気ブログランキングへdfecff9f.gif
クリックありがとうございます