この記事は約 3 分で読めます。

本日東京より帰ってきましたカバン

銀座の真ん中の会場で、

いつものように、東京駅の近くではなかったので

ちょっと観光気分になれました!

そして、なんと!ベンツタクシーに乗れましたよ音符

タクシーを止めたつもりが、ベンツだったので

少し度肝抜かされましたが

聞けば東京で8台走っているんですってびっくり

まあ、なんと運のいいこと(^^♪

ということが言いたいのではなく

昨日は、聖路加国際病院の佐藤孝道先生による

西洋医学的な男性不妊の勉強会

本日は男性不妊に使う漢方薬の研究発表会、症例検討会でした

男性不妊のための漢方薬は、

女性不妊の漢方薬に比べて、とても手薄だったのですが

少しずつ充実してきました

佐藤先生のお話によると

男性は40歳を超えると

パートナーの

1 妊娠する可能性が低下し

2 流産率が高くなり

3 妊娠20週以降に子宮内で胎児がなくなる可能性が高くなり

4 子供が先天的な病気を持って生まれる可能性が高くなる

と言うお話をされ

男性の妊娠力を表す、テストステロンが

40歳を過ぎて急激に低下するグラフをパワーポイントで見せてくださいました

このお話を聞いて

女性ばかりのフォローに偏りがちですが

やはり、高齢カップルに対する男性のフォローは

かなり重要だと実感しました

「男性は、いつまででも精子ができるから大丈夫、

なんてことを言っていた頃もあったけれど、

そんなことは、ない!」

と佐藤先生・・・

男性の精液所見がたとえ正常だとしても

年齢によって(環境によって)

質が低下し

妊娠しにくくなることがあるかもしれないこと

これから考えていく重要課題だと思いました

スタッフ募集中!

平日15時から20時まで(応相談)

土曜日10時から20時まで(応相談)

上記時間帯の中で、お手伝いしていただける方を募集しております

特別な資格は必要ありません

東洋医学に興味のある方

食養生など、自然療法に興味がある方歓迎です。

自然と東洋医学の知識が身につきます

ぜひ一緒にお仕事しませんか?

PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m

赤ちゃん待ちぶろぐd9f52f44.gif
  
クリックありがとうございますラブ

人気ブログランキングへb5acde4a.gif
クリックありがとうございます