この記事は約 2 分で読めます。

先日、とても勉強になる妊娠報告をいただきました!

私のところに、よくお二人で御来店いただく御夫妻。

お二人からは、いつも前向きに頑張って行こうとされる

素敵な雰囲気が感じられ

私のお話もしっかり耳を傾けてくださるので

私自身も癒されていました。

結婚されてからのお二人は

決して楽ではない状況だったと思います

子宝に恵まれないだけでも充分な悩みだと思いますが

それだけではない悩みがありました。

それでも、何とか前を見ていこうとされる御様子に

私も励まされる思いでした

そして!待望の妊娠!その後の悲しい結果・・・・

立ち直るのもやっとの思い。

つらい状況を乗り越えてのことでしたから、

当然だと思います。

しばらくして、またおなかに新たな命が宿りました。

ところが、2週間前胎児が全く成長していないと凍りついた表情で来店されました。

今までも、このようなことはよくあり

「まだ、大丈夫!希望を捨てないで!」

そう言ってあげられていたのですが

私は、その頃徹夜に近い状態が続き、集中力に欠け

凍りついた表情に、のまれてしまいました。

同じ言葉を言っても、伝わりません。

体調がこんなに精神状態を左右するとは・・・・

甘く考えていました。

漢方薬は、少しでも、お手伝いできるように・・・・・

祈りを込めてお渡ししました。

1週間後

「胎児は成長していました!心拍も聞こえました!」

そんなご報告が!

何回もこのような経験があります。

先日うまくお伝えできずに、とても後悔していた後だっただけに

本当にうれしく思いました。

そして、またひとつ希望の光が増えました。

安心できるところまではもうひと頑張りです。

大きな光になるまで

心強く、悔いのないように出来る限りのことを・・・・

そう思います。

私自身、またひとつ学んだ経験です。


お知らせ

4月2日(金)4月3日(土)は、子宝相談を休ませていただきます。

御迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします