この記事は約 1 分で読めます。

今日は、京滋奈中医薬研究会の定例会でした。

普段店頭では
腰痛、挫骨神経痛の相談は
ダイ先生です。

そちらの方面は
つい勉強不足になりますが
子宝の相談をしていると
腰痛の方が以外に多いのです

ダイ先生にみてもらうのが
理想ですが
一緒にすると服用が複雑になる場合も

そういうときは中医学理論が
役に立ちます

いい機会でした

神経痛が漢方薬で良くなること
以外と知らないようです

そして、実は子宝とも
関係があるのです!

腰痛をしっかり原因から治すこと
大切です


      
レガート日記 ヴィーナスへ行こう