この記事は約 1 分で読めます。

今日カウンセラー養成講座の帰りです
新幹線のなかでやっと時間がとれたので
投稿いたします

みっちり3日間講義を受けてきました!

日進月歩で不妊治療の考え方は
変わってきていますね

ブログでは紹介しきれない情報です

着床に関して
以前私達のグループにお呼びした
東口篤司先生が
講演された内容が
大変印象的でした!

日本で使われている
妊娠のための
ホルモン治療が、正しいのか
胎児への影響を含めて
疑問視されていました

また、折に触れて
紹介できればと思います

着床のために
子宮内膜の状態をよくすること

血液の流れをよくする
活性酸素を減らすことが
大切と言う話は
今回も講演のなかで触れておられました

様々な選択肢がありますが
以前と変わらない意見に
心を強くしました