この記事は約 2 分で読めます。

NHKスペシャル「産みたいのに産めない~卵子老化の衝撃~」をご覧になった方

さらに不安に思う方もおられるようです。

急に、年齢に関する意識が芽生え
今までのんびり考えていた方も
わかりながら、気持ちを落ち着けようと思っているかたも・・・・・

確実に年齢を重ねていく事実

若返る方法は、人類の永遠のテーマですね

老化は、様々な酸化によって引き起こされると言われています

血管の老化は、成長の盛んな10代から始まっているとも!

老化を止め、若返ることのできる特効薬があればどんなにかいいでしょう

漢方薬でできることは限界があります。
ただ、今までの経験上
老化が進んでいるといわれている方でも
質のいい卵子が取れたり
全く妊娠したことのなかった方が40歳以上で子宝に恵まれたり

そんな経験をいくつも体験してきました

不妊周期調節法をされている漢方のほかの薬局と合わせると
それなりの人数に上るのではないでしょうか。

東洋医学での老化を防ぐ考え方

「腎精を高めること」

腎には老化の遺伝子があるということがわかっています。

また抗酸化作用が、老化を予防するカギとなるようです

スタッフがご主人さんと、NHKの番組を見ていて
その御主人さんが

「漢方薬を飲み!」

と突っ込んでいたとか!

漢方薬は特効薬にならないかもしれませんが
とてもいいお手伝いができる
そう思いながら見ていました。

                  


      
レガート日記 ヴィーナスへ行こう