この記事は約 2 分で読めます。

昨日はとても嬉しい事がありました

前回のご相談時

「先日、移植後の判定日の時、尿検査で本当に薄く色が・・・・
でも、先生に 『お薬を使っているとそういう事もあるから』

 『今回で妊娠できなかったら
  もうどうしたらいいかわからない』

 『次生理がきたら、受診に来てください』

そう言われてしまって、その日は家で泣きました」

私はびっくりしてしまいました
どんなに薄くても、陽性反応が出ていた事も大切だと思っていますから

そして、検査の直前おトイレに行かれたとのこと

先生は「だめだ」のシグナルいっぱいだったとのことですが
着床遅延の可能性も踏まえ

そして、何より、まだまだはっきり言い切れるときでもないので
私自身は希望を捨てずにいました

そして、昨日の相談日

「胎のうも見えて、心拍も確認できました!」

本当に良かった・・・・・          image

先生もとても驚かれていたようです

逆転ホームランです

そしてBさんからの嬉しかった一言

「漢方薬すごいですね!」

すべてが漢方薬の効果とは当然思っていませんが
いろいろな体の不調が回復したうえでの
今回の結果に、Bさんも認めて下さったのかなと
何より嬉しく感じました

私自身も
様々な方を前にして、心がくじけそうになる事もあります

最近は本当に難しい方のご相談も増えてきました・・・・

でも、やはりいろいろなことでお手伝いできているはず

今日からも元気で頑張ります!
                     
                  image