この記事は約 2 分で読めます。

今週はたち吉の小鉢お皿プレゼント期間

早速たくさんの客様にご来店頂き
賑わっております

何よりうれしいのは
久しぶりの客様も続々ご来店 

ご出産後に婦宝当帰膠をこの機会にご購入に来られたり
挨拶もかねて、出産後のお知らせを戴いたり

赤ちゃんとのご来店も、昨日からちょくちょく来られ
心温まる思いでした

本日来店された妊娠8ヶ月のMさん
二人目のご相談でしたが

「一人目の子はおなかもよく張りましたが
今回はおなかも張らず、ずっと元気に働けています
  

ここでもご紹介した
最後のチャンスと言うことで 
妊娠できた方です

最後のチャンス・・・一筋の光

ブログでこの記事をご紹介させていただくことをお知らせすると
とても喜んでくださいました

漢方薬を服用して
元気な身体になったところで授かったからですね。
こういうお話を伺うときが私は幸せです

そして、
今日さらにうれしかったこと
私の力がいたらず、年齢のこともあって治療をあきらめた方のご来店

1年間一生懸命漢方薬を服用してくださいました

手土産とともに、数ヶ月ぶりのご来店
申し訳ない気持ちもさることながら
胸が熱くなりました

「1年間漢方薬を服用することで、気持ちを決めることができました」

私としては、それでもやはりつらい思いには変わりないのですが
漢方薬を服用したご経験を否定的に考えておられないことに
何よりうれしく感じました

そして、そのとき服用していただいていた漢方薬の一つを
お持ちになられました
本当にありがとうございます

          image

   

       
こんな地元のお菓子があるのですね
私は休み勉強会など各地に行くことが多く
逆に地元のことについて
時々新鮮に感じることがあります

差し入れのお菓子・・・
大切にいただきます・・・・