この記事は約 4 分で読めます。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
この休日、『第47回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座』に参加しました。(コロナ禍のためオンライン視聴です。)

2015年から受け始めた不妊カウンセラー講座も今年で6年目。
日本有数のご高名な先生方による素晴らしい講義の数々。毎回、最新の情報を学び、大切な基礎知識の再確認もし、一人一人のお客様を思い浮かべながら、「これはあの方にお伝えしよう。」そんなことを思いながら受講しています。

すぐにでもお客様にお伝えしたくなる情報に感動しながらもう1つ感じること。
それは、医師によって治療方針や信念に違いがあり、独自の理論なども様々なことです。養成講座にご登壇される先生方にも、真逆の考え方をお持ちの先生もいらっしゃいます。
不妊治療を基礎知識から学び、こうして定期的に専門的な講義を受けている私ですら、「何が正しいんだろう・・・」と悩むことも。

私でも悩むなら、患者さんはもっとでしょう。時々、様々な情報に「何が正しいのかわからない」と混乱されている方もいらっしゃいますが、それも当然と感じます。

今の治療に不安を感じたら、先生に伝えてみてください。良い医師なら、きっとちゃんと説明をしてくださいます。
それでも不安が無くならなかったら、別の病院を受診することも有効です。

医師との相性もポイントになることがあります。
「良い先生だと思うけど・・・私とは合わなかった。」これもよく聞くお話です。
そうなると、たとえ良い先生であったとしても信頼できなくなり、治療に気持ちがついて行かないことがあります。

生殖医療は日々進歩しており、これからもどんどん変わっていくでしょう。
大切なのは、自分が信頼できる医師、「この先生を信じてみよう」と思える医師と出会うこと。
ご自身の妊活に納得感を持って取り組めることでないかと私は思います。

【第47回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座プログラム】
カウンセリングとケアの基礎

「カウンセリング 基礎Ⅲ」
座長    村上  貴美子  先生
演者    増田  健太郎  先生
明日の生殖医療

「胚培養士以外も知っておきたい卵子・胚の評価」
座長    渡邉  英明  先生
演者    浅田  義正  先生
生殖医療の基礎知識

「栄養指導の基礎」⇒ブログを書きました!
座長    枝元  直子  先生
演者    長  有里子  先生
生殖医療の基礎知識

「養子縁組制度と養子縁組選択に求められる知識について」
座長    上澤  悦子  先生
演者    白井  千晶  先生
カウンセリングとケアの基礎

「活動報告:当院エンブリオロジストの体外受精コーディネーターとしての役割」
座長    福嶋  文吉  先生
演者    長谷川  久隆  先生
生殖医療の基礎知識

「中医周期調節法の基礎と不妊治療」
座長    陳  志清  先生
演者    別府  正志  先生
明日の生殖医療

「PGT-A」
座長    藤原  敏博  先生
演者    桑原  章  先生
生殖医療の基礎知識

「生殖医療の基本1-不妊症の原因と検査」
座長    大橋  一友  先生
演者    菊地  盤  先生