この記事は約 2 分で読めます。

台風10号が過ぎ、
まだまだ蒸し暑く、
気持ではなかなか秋のさわやかさを感じることができません。
皆コロナ禍で、疲れています。
もう大きな台風は、これ以上来て欲しくない。そう祈る思いなのは、
皆さん同じ気持ちだと思います。

私は、帯状疱疹も無事完治(*^-^*)
対応が早かったと思いますが、全く神経痛も残りませんでした。
これも、ダイ先生が2年前に経験していたおかげ、
そして、ダイ先生に、背中の一つ、二つできている発疹を、帯状疱疹による発疹と
判断してもらったおかげ。
ただ、先週までの体調はとても良いと言える状況ではありませんでした。
もう二度とこりごりです。

先日、お電話をいただいたHさん。
私が外出をしている間にお電話いいただきました。
「早く生まれてしまいました」
スタッフに、そう出産のご報告をいただいたそうです
確かに、予定日より1か月近く早いご出産。

でも2500グラム以上あったようで、
赤ちゃんの成長がよかったのが幸いです。

もともとは、月経前症候群や生理痛のご相談から。
生理前になるとめまいがひどくなり、生理痛もあってとても疲れやすく辛そうでした。

毎月来る月経
その間の数日間と、それまでの10日近く
月の半分が体調不良。
生理による症状も侮れません。

漢方薬を毎月きちんと服用され、
順調に体調も良くなり、
減薬し、その後ご結婚

主婦とハードな仕事の両立で、
1日2回通常量を服用しているほうが
疲れも、めまいも、体調が良いとのこと。
妊活を兼ねて、再度しっかりサポートさせていただき、無事妊娠。

気血の不足があり、肝の血が不足して
めまい、精神的不安定、月経痛があるタイプで
このような不足からくる体調不良では、流産も心配ですし
赤ちゃんの成長に関して、仕事との両立も心配でした。

妊娠中も、妊娠中の体調不良を整える目的で
ずっと漢方薬を続けていただき、毎月来ていただいておりました。
コロナのことも心配な中、本当に良く通っていただいたと思います。
早いご出産に、私も驚きましたが
でも赤ちゃんの重さを伺い、ほっと一安心。
「元気そうでした」というスタッフの言葉に胸を撫でおろしました。

赤ちゃんの健やかなご成長をお祈りいたします。