この記事は約 5 分で読めます。

湖北地方は連日雪が降り、寒い毎日ですが
この辺りは除雪がしっかりされていて、生活に支障がないのが何よりありがたいことです。
雪の心配も悩みの種ですが
やはり、オミクロンに感染される方が急に増え、無理せず、体調を整えることの大切さを感じる日々です。
そのような中、今日のお電話
「妊娠陽性でした!」
とてもうれしそうなお声に、私も心がパッと明るくなりました
いろいろな経緯を経て、その結果の嬉しいご報告です
どうか順調な経過でありますように

本日は
出産された方からのお手紙をご紹介いたします
とても長いお手紙で、育児で大変にもかかわらず
このようなお手紙をいただいたことが何よりありがたいと
胸が熱くなったのを覚えております
以下お手紙です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご無沙汰しております。だんだん秋らしい気候になり、娘と散歩に出掛ける機会も増えてきました。

聡先生、薬局の皆様、お元気でしょうか?月日の経つのは早いもので、
5月に出産し、娘も4カ月になり首もすわりました。

2年前に初めて薬局を訪れ、あの時はこんな日が来るなんて、望みはいつもありましたが、妊娠・出産と無事終えることが出来て、聡先生には本当に感謝してもしきれないです。私の漢方生活が誰の役に立てればと筆をとりました。

29歳で結婚し、私も主人もすぐに子どもが欲しかったのですが、半年経っても授からず、総合病院の産婦人科へ。ここで卵管造影(1回目)を行い、左閉塞、右開通するも通りが悪い。これで半年間出来なければ不妊専門の病院へ行くように言われました。しかし、半年も待てず、職場の方から本陣薬局を勧められ、来店。当時は何故ここまで焦っていたのかわかりませんが、とにかく早く授かりたくて、精神的にも不安定になっていました。聡先生にも結婚してまだ半年足らず、焦らず行きましょうと言われるが、やはり焦っていた私は、不妊専門の病院とかけもちで通いました。この病院では、タイミング、卵管造影(2回目)人工授精3回行いましたが、結果はすべて陰性。卵管は通っているが、左右共あまりよい状態ではないと言われました。

この頃から、漢方と病院代で生活が火の車になってしまい、漢方をやめてしまいました。結婚して1年が経った頃、有名な不妊病院で体外受精をうけようと決意。ここでも、卵管造影(3回目)、人工授精3回行い、結果陰性。しかし、卵管は両方開通しているとのことでした。

治療が長くなるにつれて、出来ないことへの焦り、不安、生理が来るたびに落ち込み、主人に八つ当たりし、でもできない事実に心のやり所がなく、苦しい辛い日々でした。そして体外受精、この時、主人の精子の数が極端に悪く、急きょ顕微授精になりました。すごく痛かった。でも、これで絶対授かると夫婦で毎日期待していました。高温期中は、安静に、走らない、ちょっと気持ち悪い、赤ちゃんがお腹にいる、そう信じていました。しかし、結果は陰性。生理も着床出血と信じたかったが、日に日に出血量多く、腹痛(激痛)、塊あり。本当にショックでした。病院の帰り道、涙が止まりませんでした。こんなに痛い思いをして頑張っているのに何故出来ない?周りは、次々に自然妊娠から出産しているのに、何故私だけがこんな目にあわなくてはいけないのか?どん底でした。主人と話し合い、2回目の顕微授精を目途に、一旦治療を休むことを決意。その2回目までに、出来るだけのことをしたいと思い、運動、食事に気をつけ、帰ってきたのが本陣薬局でした。前回から1年近く経っており、それまでの経過を聡先生に話しました。一度やめてしまった漢方ですが、先生は嫌な顔せず受け入れて下さいました。受精卵を子宮へ戻す時、子宮の冷え、身体の冷えにより管が挿入できず、かなり痛かった事を伝え、漢方薬を服用しました。1ヶ月経つ頃には、基礎体温表もきれいになり、代謝がよくなった事を実感できました。子宮が温かい、はっきりわかりました。2ヶ月頃に先生に2回目の移植を行うことを伝えると、先生は「3ヶ月は準備期間を置こう」と助言下さり、もう一か月様子を見ることに。そして、主人にも漢方を服用してもらいました。その月でした。生理が来たら病院へと思っていましたが、生理が来ません。と言うより、高温期にムカつきがあり(これは想像妊娠の時もありましたが)生理予定日に近づくにつれて、汗が出る程身体が熱く、いつもと違う、もしかしてと28日目に検査薬を試すとうすく陽性!!マジーそんな想いも束の間、翌日出血。

あわてて聡先生に電話し、漢方を調合して頂きました。その後もつわり、頻尿で8ヶ月までお世話になり5月に元気な女の子を出産しました。あの時、先生が「もう一カ月だけ様子を見よう」と言っていただいたおかげで、夢にまで見た妊娠、しかも自然妊娠することができました。先生、本当にありがとうございます。

不妊で悩んでいる人は、私の周りでも多いです。プレッシャーや焦り、不安、女性として否定されたような気持ち、夢の中で友人が先に妊娠したという夢で目覚めて大泣きした日もありました。

友人の事を喜ぶこともできない、最低な人間と自己否定することも多かったです。先が見えないため、余計につらかったです。
でも聡先生に出逢えて、漢方のおかげで今、本当に幸せです。
私の友人も8月、9月に出産し、これも漢方のおかげでした。
先生の情熱、冷静な判断、やさしい心で多くの方が救われていると思います。もっと漢方のよさをみんなに知って頂きたいです。そしてできれば保険適用になると更にありがたいです。
二人目も、漢方で、元気な女の子を授かるぞー!
その時は、聡先生、またよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以下実際のお手紙です

Yさんから頂いたお手紙のようなことが
時々有ります
月並みな言葉ですが
心と体のバランスが整うことによって
ご自身の妊娠力が目覚めるのだと思うのです

しっかり休む勇気
体調を整える期間
その大切さを教えてくれる
そんな大切な経験でした