この記事は約 3 分で読めます。

この1週間、寒かったのですが、2日ほどのお日様のもとで
やっと雪が解け、暖かい日がありホッとしました
冬に貴重なお日様。
湖北に住むようになって、その貴重さ痛感します。

今日のお手紙をご紹介いたします

とても冷え性が酷かったNさん
漢方薬を服用して、
冷え性が良くなり、
体調の改善を実感していただいたところで、新しい挑戦へ!
十分体調を整えていただいたことによって
順調に推移されたのだと思います
以下お手紙の内容です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

聡先生、こんにちわ。ごぶたさしており申し訳ありません。2人目の出産後は想像以上に毎日毎日がアッという間に過ぎ、充実した子供達との時間を過ごしております。漢方との出会いのきっかけをふと思い出してみると4年以上前になるんですね。あの当時、勇気を出して本陣薬局に行ってみて本当に良かった・・・

と思います。情報誌に載っていた記事にふと目が止まって、繰り返し結果の出ない治療に疲れていた私が「ひとまず冷え性だけでも少しマシになれば・・・」と思い予約も取らずにお店に伺ったのを覚えています。初日は経緯だけお話して「婦宝当帰膠」を買って帰り、改めて聡先生との相談日に伺って、基礎体温や舌の色や今までの不妊治療の経緯etcゆっくりお話しました。

まず自分自身、本当にびっくりするほど実感したのが婦宝当帰膠を毎日飲んだだけでひどい冷えがマシになったんです。私は病院の治療と同時進行で岩盤浴にあししげく通い「温活」にひたすら力を入れながら漢方のバックアップしてもらいました。

こんな事を言っては失礼なんですが・・・最初は「半信半疑」で・・・

「本当にこんなに高価な漢方を飲んで妊娠できるのかなぁ!?」

なんて思っていました。でも自分の年齢的にも子供ができるか!?できないかの境界にあせりもあったりで、出来ることは何でもやってみよう!!と思いながら、聡先生にアドバイスして頂いて頑張ることが出来ました。

病院での心配事や、初めてのチャレンジする体外受精への不安etc

治療のスケジュールが病院でバッチリ決まっているので自分の体調を整えることへのアドバイスetc細かくフォローして下さいました。

時には、ストレス解消や気分転換の上手な仕方まで・・・

聡先生にフォローして頂きながら数カ月経って、初めての体外受精へのチャレンジ!。成功することに期待しすぎないようにできるだけリラックスしてチャレンジし、なんと1度目の移植で妊娠する事が出来ました。本当にびっくりして!涙が止まりませんでした。聡先生も大変喜んで下さり、妊娠初期に数回出血があったりもしましたが、無事に3880gの大きな男の子を出産することが出来ました。そして1才のお誕生日が過ぎた頃、2人目が欲しいと思い、凍結しておいた胚盤胞の卵子を移植の為、コンディションを整える様、漢方をアドバイスして頂きました。1度目は着床しなかったけど、2度目の移植で、無事妊娠して元気な女の子2675gで出産できました。

結婚後、12年目そして14年目に授かることができた子供達に本当に感謝です。1人で辛く思っていた治療も多くの方に支えて頂きながら頑張ることが出来ました。

本当に、ありがとうございました。

以下実際のお手紙です

体外受精は大きな力になる方法です
でも、1回の妊娠率は20%前後
悔いのないように、十分準備して
チャレンジする大切さを感じていただけるお手紙
なにより感謝の気持ちで読ませていただきました

お天気の良い日、湖岸では白鳥の群れがたくさん!
運が良くないと出会えません

その時その時を、大切に過ごせますように・・・