この記事は約 4 分で読めます。

5月に入りましたが、
まだ今日も肌寒く、慌てて暖かい恰好💦
それでも、木々の様子は季節の移り変わりを感じさせてくれます
新緑の美しさに、庭を眺めて癒される毎日です

今日ご紹介のお手紙は
再婚されたご主人とのお子様を望まれ、来店されたMさんからのものです。
3人のお子様がおられ、周りからは必要ないのではといわれ、傷つきながら、涙されることもたびたびでした。
その気持ちの強さに、私もできるだけお答えしようと、
子育てにお金が必要な中、漢方薬を一生懸命服用していただいたこと
忘れられません。

以下お手紙の内容です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご無沙汰しております。みなさんお元気ですか?

私は、6年前今の主人と、思春期のこども3人連れての再婚をしました。贅沢でしょうが、主人との子どもも欲しかったのですが、なかなか授からず、そんな中、主人が糖尿で倒れ入院。もうお互いの年も気になる様になり、とりあえず近くの婦人科で両方の検査を色々としてもらいましたが、検査の結果に異状なし、「お互いに子供が出来ているので心配はないよ。」と言われましたが、じゃあ「逆になんで?」と言う怒りや焦りの気持ちが湧いてきました。

人工授精も3回・4回としましたが、失敗。私は、生理が来るたび、気持ちが落ち込むばかり。

排卵日って言っても、主人はトラックの運転手、帰りは夜中や帰って来ない日もあるし、子どもは大きいから、夜は遅いし…。なかなか思い通りには行きません。

その病院では、次の段階の体外受精を進められました。私は体外受精はお金がかかるのもあるけど、ホルモンのバランスが崩れて、自分がどうかなるのかとか不安が一杯で、前に進むことは出来ませんでした。

そんな中、何かの雑誌で、本陣薬局さんの婦宝当帰の事を知り、1回試してみようと思ったのがきっかけでした。

初めて相談しての漢方代には、ハッキリ、びっくりしました。こんなに高いの、続けて行く自信はありませんでした。なんてったって今いる子どもにお金かかるから…。

でも、そんな事言ってられません。

私も主人も頑張って仕事して漢方を飲み続け2年半たった頃、日曜日も診察している不妊治療の良い病院を紹介して頂き、通うようにしました。ちょっと遠いので、ドライブみたいに楽しく通いました。

その半年後、もう一度人工授精をしたくなったので、チャレンジしたら、見事1回目で妊娠。もうすごくうれしくて診察室で2人で泣きました。でもその命はすぐ天国に行ってしまい、先生には、少し時間をあけてからチャレンジした方が、体のためとアドバイスを頂いたのに、次の月に挑戦したら、妊娠!

今度こそ、この小さな命を大切に育てなくてはと思いました。

その小さな命は、私を思ってか、つわりも無く、仕事もある程度続けさせてくれておなかの中から親孝行でその小さな命は順調にすくすくと育ってくれて予定日の5日も過ぎて○○年○月○日午後2時16分3862gの女の子です。

今振り返れば、夫婦そろって体がボロボロだったのかな?いろんな事にも神経を使い仕事もハードだったし・・・。でもそんな2人でも漢方に出会えたおかげで、子供のできる元気な体になり、40才前の私でも超安産1時間20分で産む事ができました。

名前は、ずっと子供が授かりますようにと、お寺や神社ご先祖様にお祈りをし続けていたので、“いのり”と名付けました。

そんないのりも、もう7ヵ月。月日って早いものですね。

かわいくて、やんちゃで家族みんなで毎日親バカしています。

こんな幸せな毎日を送れるのは本陣さんスタッフみな様のおかげです。本当にありがとうございました。また近くへ行けば顔を見せに行きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お手紙はこちらです

流産の後は、とても心配だったのですが
結果として大変元気な大きな赤ちゃんを、大安産でご出産され
何よりうれしいご報告でした

今年、チューリップの咲くのが遅く
まだまだ頑張って咲いてくれています!
もっと長ーく咲いてくれるとよいのですが。
連休は、庭のお花の手入れと草むしり・・・
緑が旺盛になってきたので、少しばかり小さくしたいと思っていますが・・・