この記事は約 2 分で読めます。

今日は京都で勉強会です
鼻炎、鼻づまりの講義でした
講師は「恋愛漢方」の王愛延先生・・・・・
ヒントがたくさんあり、勉強になりました

そして、先日のことです

「あーちゃんの虹」
プレゼントしたい方があったので数冊「こんともさん」から購入いたしました

次の日、あわててお電話が・・・・
「出版社さんの在庫、500冊あったのがなくなってしまって・・」

こんともさん、3月3日に講演をされ、本にサインのご予定だったのです

smileあーちゃん物語・・・明音がいっぱい出演したよ

取りあえず、私の購入させていただいた本はそのままお返しする予定
サイン会用にもらわれていくようです!
(一生懸命在庫を確保している最中のようです)

なんにしても、大反響で本当に嬉しいことです

「あーちゃんの虹」

私は縁があってこの本にめぐり合い
直接ご本人の話をうかがい
それはとても幸せなことだと思いました。

ダイ先生の言葉がとても印象的だったので
忘れないために書き記そうと思います

本当に感動を与える本は

手に取っただけで、
そして、最初のページを見ただけで
胸が熱くなり、涙がこぼれそうになることがある

私が、こんともさんから本を受け取り
何の気なしに、ページをめくったとたんに
涙がこぼれそうになり、仕事中だったのであわててそっと閉じて
持ち帰って読むことにしました

何かが伝わる感じがしました

ダイ先生が
私に一言

「この本、ページをめくって、最初の写真を見ただけで涙が出てきた」

「本にも波動があると思うんや・・
何か心に響く波動が・・・」

波動かー

本を手に取るたび
胸が熱くなるこの感覚も
波動なんでしょう

ダイ先生の闘病時代
20年ほど前から付き合っている
「波動」という言葉・・・・

私の心に深く響きます

涙は出なくても
人それぞれ
いろいろな思いを感じることができる

そんな本です