この記事は約 2 分で読めます。

4月1日、東京で不妊周期調節法エキスパートグループのメンバーの会合があり
夜遅くまでいろいろ勉強も含めて語り合いました。

皆それぞれ、症例を持ち寄り、それについての議論をするということで
私は、間もなくご出産のSさん(47歳)について、来店当初から妊娠、この出産予定までの経過と
漢方薬の対応をまとめ、持って行きました

それまでにも、勉強のために何例かの方の服用記録をまとめ
中国中医師の先生と検討する機会があったので
結構3月上旬から毎日帰宅が夜12時近くなる日が続き、オーバーワークの月だったのですが・・・・・

そのSさんから、ご出産の報告をいただき、本当にうれしい4月のスタートとなりました!

47歳にもかかわらず、自然分娩で安産だったとのこと
赤ちゃんは3400グラムという健康優良児!

高齢出産の問題は未熟児ですが、全く無縁!

本当にうれしく思います。

Sさんの出産は、多くの高齢妊娠を目指す方の灯台となればと思います。

Sさんにもたくさんのドラマがありました
一緒に苦しみ、悲しみ、喜びここまでたどり着きました

私に勇気と感動を与えてくれたSさんに心から感謝いたします。

そのSさんからご報告をいただいた後
今までのオーバーワークがたたり
ちょっと体調を崩しかけましたが、昨日から元気が出てきました!

そして、たくさんの悩んでいる方のお役にたちたい気持ちでいっぱいです。

それから、体験談も最近2通届きました

はじめて、漢方体験.comに投稿いたしましたので、良かったら読んでみてくださいね

他の体験談も少しずつ時間を見つけて投稿していきたいなあと思います
たくさんあるのですが、ワープロで打ち直す作業がなかなかはかどらず
いつになるやら・・・・・・・申し訳ございません

体験談をいただいた、Rさん。お礼のお手紙が遅れております
体調が戻ったので、近いうちにお手紙させていただきますね