この記事は約 2 分で読めます。

妊娠の報告をいただくことが

何よりの励みになりますが

今回、とても勉強になった妊娠例がありました。

時々、びっくりするような妊娠がありますが

結婚前より、生理不順で婦人科にかかっていたMさん

結婚して、すぐ不妊治療を開始されました

こういう方は結構多く

本当に何人も同じようなお客様がおられます

月経不順が増えているような気がします。

2年近くたっても妊娠されず、とてもつらい日々・・・・

不妊だと意識し始めて、病院に通院して

一番気持ちがつらくなるのが2年目・・・・

結婚してすぐの治療の場合、子宝を授からなければ、

その時期が早く訪れてしまいます・・・

本当につらかったんでしょうね。

相談に来られたとき、泣きながらのお話でした。

いろいろなお話をうかがって

色々お話をし

「今の体の状態では、赤ちゃんがかわいそうかも

もっと元気な体にしてあげたほうが・・・」

そのように、お伝えしたところ

深く、深くうなずいて

まず、気持ちを楽にする漢方薬からのスタートということで

始めていただくことにしました。

そして、お約束の日の直前

「妊娠したようです」

とお電話が・・・・

予約日に来ていただいてお話をうかがったところ

あの日に

「今は妊娠したらいけないんだ」

そう思ったら、とっても気が楽になって

胸の遣えが取れたとのこと

病院のホルモン薬もやめました。

休憩しようと思っていたそうです。

体温を見ると

その日から、とても安定していて

本当にきれいな体温の上昇が見られていました。

すべてがこのようにうまくいくとは限りませんが

追い詰められたときは

少し休憩することも

大切かもしれません

当然、漢方薬もとても良く働いてくれたと思います

後は、出産までうまくいくといいなあと思っています

PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m
赤ちゃん待ちぶろぐcac01f06.gif
  
クリックありがとうございますラブ

人気ブログランキングへa4efb4d3.gif
クリックありがとうございます