この記事は約 1 分で読めます。

今九州に中医薬研究会の大会に来ています。

大変素晴らしくまたご報告できたらと思います。 その前日とても嬉しいことがありました。

詳しくはお話できませんが、本当に長い間無月経と戦っておられたAさん
 
私の所に来てくださり 少しずつ改善。

そうこうするうちに、めでたくご結婚され遠方にいかれました。

 時々来て下さっていましたが やはり遠いので来られなくなっていました。
突然お電話が。

 本当に遠くに行ってしまうので、あいさつに来られると!

 嬉しい心遣いです。

 しばらくして来られたら… その腕には小さい小さい赤ちゃんが!

 今こうやって書きながらも胸に込み上げて来るものがあります。

来る道中赤ちゃんがぐずって大変だったようです。

 
「実はこんなことに、なってました」

 無月経で悩まれていた頃は、想像できなかったでしょう。

いろいろ大変な経験もされていたようです。

 Aさん、本当にありがとう!元気をいただき勇気が出ました。

 これからも、幸せの輪を広げるよう、がんばりますね!