この記事は約 4 分で読めます。

4月から不妊治療保険が解禁になります
これを受けて、女性の保険に不妊治療特約のついた保険商品が発売されるのでしょうか・・・・・

体外受精、顕微授精1回につき30万円から50万円
どんなに国から助成金をうけても
10万円以上は自分で支払わなければならず、
回数を重ねるとあっという間に金額が高くなります

やっと認められたという感じですね

不妊治療保険、4月解禁=金融庁発表

2月の発表内容についてはこちらです

不妊治療保険、今春解禁=高額費用を補完-金融庁

私の思いは
漢方薬の服用も対象にしてほしいということです
身近な方が

「体外受精を繰り返し、貯金を使い果たしました・・・・」

まだまだ年齢も若いのに
病院のすすめられるまま
たくさん卵があるからと
繰り返し体外受精を・・・・・・
気が付いたら貯金を使い果たしてしまった
治療を続けられ無くなりましたと

そして、その後私は出会いました
もっと前にお出会いできていたら。。。。。。
そんな時、私はとても胸が痛みます

Mさんも何回か体外受精をされ
卵ができなくなりました
そのため治療が続けられなくなり、私のところへ来られました

そのMさんからのお手紙です

こうして体験談が書ける日が来るなんて、夢のようです!

私が先生のところに伺ったときは、3度目の体外受精に失敗した後でした。

「このまま、次の体外受精に挑戦しても、同じ繰り返しでうまくいかない気がする💦
まずは、体質改善をしたい!」そう思って、サト先生のもとを訪れました。
 

「後悔だけはしたくない!やるだけのことをやって、それでもダメなら諦めよう。」
そう思っていました。

 
服用を始めた漢方は経済的に厳しく、どこまで続けられるか、不安もありました。
でも飲み始めると、体が変化していき、極度の生理不順が改善されていくのがとてもよくわかりました。
生理が自立で来なかった私が、服用開始半年ほどしてから、排卵を伴う生理が来るまでになりました。
サト先生からも「この調子だと、半年以内にうまくいくのでは!?」という嬉しいお言葉!!

そのお言葉通り、半年以内に自然妊娠しました。

体外受精でも授からなかった私が?

と信じられない気持ちで喜びも大きかったのですが、その妊娠は子宮外妊娠。
喜んだのも数日間だけで、緊急入院、手術・・・・・私の心はボロボロでした。
 

その後も精神的に落ち込むことが多く不安定な日々を送っていました。
サト先生はそんな時も私の支えとなっていろんなお言葉をくださいました。
サト先生の支えが無かったらボロボロだったと思います。
 

 手術後数カ月たち私の身体は前のリズムを取り戻すことが出来ました。
ただ、毎月の排卵はどういうわけか、手術で切除した卵管側からの排卵ばかり。。。。。
年齢のこともあり、「赤ちゃんのことはいい加減諦めよう。」そう決めていました。

そんな時、サト先生から京都の病院を紹介されました。
でも私は自分がこれ以上傷つくのが怖くて断ることにしました。

「春まで頑張って、自然に授からなければ諦めます。」

そう返事するつもりだったのですが、返事する朝になり急に気持ちが変わり、「あとから後悔しても遅い!それよりやれるだけのことをやって悔いなく妊活を終えよう。」
 

そして最後の挑戦が始まりました!サト先生と二人三脚の最後の挑戦。
 

 なんとなんと最後の挑戦がうまくいき、私は赤ちゃんを授かることができました!
 

ここまでの道のりはとってもとっても遠かったのですが、妊娠中はトラブル一つ無く、とても順調でした!
妊娠中も漢方薬を服用していたおかげだと思っています!
そして無事に出産を終え、元気な我が子とご対面。
 

 久しぶりの育児に戸惑いながらもとても充実した日々を送っています。

 漢方が私の体質をこんなに改善させるなんて、ほんと凄いことだと思います。

漢方の素晴らしさもそうですが、私にとってはサト先生に出会えて本当に良かった!
心からそう思います!                         平成282MH

いただいたお手紙を拝見しながら
さまざまな出来事を想い出しておりました

子宝に恵まれない不安と闘いながら
治療をするつらさは大変なものだと思います
子宝の悩みを抱える方は
毎日どれだけの心の痛みを感じていることかと
常々思うのです

「もう貯蓄もないし、年齢もそろそろ無理がと思うので
この1回の治療で終わりにします
最期の最期の治療です」

京都まであまりに遠方で
今の状況で通院は不可能だと
涙ながらにあきらめるお言葉を伺ったこともありました

「こんな方法もある」

御出会いしてから、最初で最後の挑戦。。。。

通院の提案をさせていただきながら
私も祈る思いだったのを覚えております

実際に頂いたお手紙です

image

今日は陽射しが暖かく
そろそろ本格的な春の到来を感じさせられる1日

たくさんの笑顔ともっと出会えるように
私にできる力で応援させていただこうと思います