この記事は約 1 分で読めます。

漢方のもう一人の師匠

K先生

師匠二人ともK先生ですね・・・(^_^;)

人との出会いが人生を変える・・・

今の私の根源ともいえる

漢方と糸練功の師匠です

当時、中国の医学原書を読めるようにと

簡体字の勉強も始めてた頃・・・

 
大阪の友人の先生から

新しく始まる漢方の勉強会、来ない?

面白いと思いますよ・・・ って

簡体字が飛んじゃいました (^^;

それから

もう16年・・・

落ちる鱗がなくなるぐらい目から落ちました

地球上でできた病気は地球上のもので必ず治せる・・・

この出会いで

漢方薬が本当に効くのだと思い知ることができ

漢方薬だけでやって行こうと決めました

太陽が東から昇る、南中の時が一番強い

それにどう対処するかが東洋医学

なぜ、東から昇るのかを考える必要はない

色々新しい学説が出てくるが

10年ももたない学説がほとんど

300年残ってるものだけを使え
(これは師匠の先輩の言葉)

・・・・・・

治せなかった症例に目を向けること

次は必ず治せるように・・・

効果の出なかった漢方薬を飲んでもらっていた時間とお金 

患者さんにかけた負担のことを忘れてはならない・・・

肝に銘じて精進します

IMG_1228

やっぱりK先生もお酒好き・・・ (^^;)

竹内美香穂先生の相談日:月経痛、生理不順、PMSなど 
専門相談
  ⇒
7月27日(金)、28日(土)
   8月24日(金)、25日(土)