この記事は約 2 分で読めます。

今回は私の師匠ではありません

サト先生のです

K先生

やっぱりK先生  3Kってね・・・(^^;

私のことではないので、ちょこっとだけ

そのK先生との初めての出会いは、私も20年以上前

ではあるのですが・・・

当時、うちは色んな業界の勉強会に入ってました

8~9つぐらい入ってたかも、いやもっとかも・・・

それだけ入ってると日曜日はすべて勉強会です

それも二人で別々に・・・

そんな中で私は

K先生(ややこしい・・・、私の師匠のK先生)

との出会いがあり、

徐々にその勉強会だけに絞っていきました。

サト先生はあの通り、非常に勉強熱心

(過ぎるぐらいです、ハイ)

でも、色々勉強会に通うも

もう一つ煮え切らない・・・

自分の求めるものが違うというか、

自分の居場所が見つけられない感じで・・・

そんな時に元々顔見知りだったK先生と

子宝相談の勉強グループで一緒になり

急接近

そこからだったと思います

サト先生とK先生は師弟関係というわけじゃないのですが

K先生の漢方の知識の深さ

尽きることのない漢方に対する勉強欲

漢方相談に対して自分を律する厳しい姿勢・・・

居場所を見つけたサト先生

K先生を目標に頑張るようになりました

まるで

竜崎麗香(お蝶婦人ね)と岡ひろみ みたいに・・・  

ん?ちょっとちゃうか・・・(^_^;)

K先生、そこそこ年配ではありますが、全然バリバリです

めちゃくちゃ勉強されます 

というか勉強が趣味みたい・・・(^^;)

何の資格だったか、

漢方の試験のために勉強されていたK先生

サト先生が聞きました

「どうしてまだそんなに資格のために勉強するのですか?

 K先生の漢方の知識があれば、もう資格は

 必要ないでしょう」

K先生

「この資格持っていないと私のお客様に対して

 申し訳ないから・・・」

K先生がこんなに頑張ってるのに

私が頑張らないわけにはいかない! っとサト先生

良き師匠との出会い・・・

人生を変える出会い・・・

出会いに感謝です

IMG_1232

竹内美香穂先生の相談日:月経痛、生理不順、PMSなど 専門相談
  ⇒
7月27日(金)、28日(土)
   8月24日(金)、25日(土)